医 薬 品 情 報

 香川県医薬品情報 No.444


ページ

KEY

最近話題の副作用・トピックス他1主な使用上の注意改訂情報(平成29年4月20日指示分)

2

主な/使用上の注意/改訂情報/平成29年4月20日/指示分/

最近話題の副作用・トピックス他1) 重大な副作用欄の改訂として▽プラリアに“治療中止後の多発性椎体骨折”、▽キイトルーダに“心筋炎”、▽カンサイダスに“中毒性表皮壊死融解症、皮膚粘膜眼症候群”、を追記し注意喚起する。

2

重大な/副作用欄/改訂/プラリア/治療中止後/多発性椎体骨折/キイトルーダ/心筋炎/カンサイダス/中毒性表皮壊死融解症/皮膚粘膜眼症候群/追記/注意喚起/

DI実例集 質問1妊娠初期の女性に対して低用量アスピリンが処方された目的は

4

妊娠初期/女性/低用量アスピリン/処方/目的/

DI実例集 質問2薬局から患者への薬の配達は、どの患者に対しても行うことができるの

5

薬局/患者/薬/配達/患者/

話題を追って1体外循環回路内の凝固予防薬

6

体外循環回路内/凝固予防薬/

話題を追って2緩和ケア

10

緩和ケア/

行政の窓1「医薬品・医療機器等安全性情報」No.342

13

医薬品/医療機器等安全性情報/No.342/

行政の窓2厚生労働省通知

14

厚生労働省通知/

行政の窓1)ニボルマブ(遺伝子組換え)製剤の最適使用推進ガイドライン(腎細胞癌及び古典的ホジキンリンパ腫)について

14

ニボルマブ/遺伝子組換え/製剤/最適使用推進/ガイドライン/腎細胞癌/古典的ホジキンリンパ腫/


前へ


Copyright 2002 Kagawa Pharmaceutical Association All Righs Reserved