医 薬 品 情 報

 香川県医薬品情報 No.437


ページ

KEY

最近話題の副作用・トピックス他1主な使用上の注意改訂情報(平成28年9月13日 指示分

2

主な/使用上/注意/改訂/情報/平成28年9月13日/指示分/

最近話題の副作用・トピックス他1) 重大な副作用欄の改訂として▽タイサブリに“進行性多巣性白質脳症(PML)、小脳顆粒細胞障害(GCN)、急性網膜壊死(ARN)”▽G-CSF製剤に“アレルギー既往歴、薬物過敏症、アナフィラキシ”▽ジオトリフに“中毒性表皮壊死融解症(TEN)、多形紅斑” ▽ヒトCRHに“ショック、アナフィラキシー”を追記し注意喚起する。

2

重大/ 副作用欄/ 改訂/ タイサブリ/ 進行性多巣性白質脳症/ PML/ 小脳顆粒細胞障害/ GCN/ 急性網膜壊死/ ARN/ G-CSF製剤/ アレルギー既往歴/ 薬物過敏症/ アナフィラキシ/ ジオトリフ/ 中毒性表皮壊死融解症/ TEN/ 多形紅斑/ ヒトCRH/ ショック/ アナフィラキシー/ 追記/ 注意喚起/

最近話題の副作用・トピックス他2) 用法及び用量の改訂として▽レボレードに“制酸剤、乳製品、多価陽イオン含有製剤等の併用は前4時間及び後2時間摂取を避ける”を追記。

3

用法/用量/改訂/レボレード/制酸剤/乳製品/多価陽イオン含有製剤/併用/前4時間/後2時間摂取/避ける/

最近話題の副作用・トピックス他2米FDA情報 (U. S. Food and Drug Administration)

4

米FDA情報/U. S. Food and Drug Administration/

最近話題の副作用・トピックス他1) フルオロキノロン系抗菌薬、活動・動作障害の副作用を「枠組み警告」

5

フルオロキノロン系抗菌薬/活動/動作障害/副作用/枠組み警告/

最近話題の副作用・トピックス他2) オピオイド系鎮痛・鎮咳薬とベンゾジアゼピン系薬との併用、重篤なリスクおよび死亡に関する「枠組み警告」

6

オピオイド系鎮痛/鎮咳薬とベ/ンゾジアゼピン系薬との併用/重篤/リスク/死亡/関/枠組み警告/

DI実例集 質問1まむしに咬まれたのですがどうしたら良いですか?

7

まむし/咬まれた/

話題を追って1急性腎障害の治療トピックス

7

急性腎障害/治療/トピックス/

話題を追って2アルコールと糖代謝

10

アルコール/糖代謝/

行政の窓1)「医薬品・医療機器等安全性情報」No.336

13

医薬品/医療機器等/安全性情報/No.336/

行政の窓2厚生労働省通知

14

厚生労働省/通知/

行政の窓1)ポナチニブ塩酸塩製剤の使用に当たっての留意事項について

14

ポナチニブ塩酸塩製剤/使用/当たって/留意事項/


前へ


Copyright 2002 Kagawa Pharmaceutical Association All Righs Reserved