医 薬 品 情 報

 香川県医薬品情報 No.428


ページ

KEY

最近話題の副作用・トピックス他1主な使用上の注意改訂情報 (平成28年01月12日 指示分)

2

主な/使用上/注意/改訂情報/平成28年01月12日/指示分/

最近話題の副作用・トピックス他1) 重大な副作用欄の改訂として▽アジルバ、ザクラス、ノルバスク、アイミクス、イルトラ、ユニシア、ミカムロ、エックスフォージ、カデュエットに“劇症肝炎、横紋筋融解症、急性腎不全、無顆粒球症”、▽ゾシンに“急性汎発性発疹性膿疱症、薬剤性過敏症症候群”▽ペントシリンに“急性汎発性発疹性膿疱症” ▽サムチレールに“無顆粒球症、白血球減少” ▽イトリゾールに“間質性肺炎” ▽マラロンに“無顆粒球症、白血球減少”を追記し注意喚起する。

2

重大/副作用欄/改訂/アジルバ/ザクラス/ノルバスク/アイミクス/イルトラ/ユニシア/ミカムロ/エックスフォージ/カデュエット/劇症肝炎/横紋筋融解症/急性腎不全/無顆粒球症/ゾシン/急性汎発性発疹性膿疱症/薬剤性過敏症症候群/ペントシリン/急性汎発性発疹性膿疱症/サムチレール/無顆粒球症/白血球減少/イトリゾール/間質性肺炎/マラロン/無顆粒球症/白血球減少/追記/注意喚起/

最近話題の副作用・トピックス他2) オフェブの基本的な注意として“中等度及び高度の肝機能障害(Child Pugh B、C)の患者には使用を避けること。”を追記。

4

オフェブ/基本的/注意/中等度/高度/肝機能障害/Child Pugh B、C/患者/使用/避ける/追記/

最近話題の副作用・トピックス他2米FDA情報 (U. S. Food and Drug Administration)

6

米FDA情報 /U. S. Food and Drug Administration/

最近話題の副作用・トピックス他1) ポリスチレンスルホン酸ナトリウム[ケイキサレート]の薬物相互作用試験を FDA が製薬会社に要求

6

ポリスチレンスルホン酸ナトリウム/ケイキサレート/薬物相互作用試験/FDA /製薬会社/要求/

DI実例集 質問1今年が肺炎球菌ワクチン接種の年ですが、インフルエンザの予防接種予定です。肺炎球菌ワクチンはインフルエンザにも効果がありますか?

7

今年/肺炎球菌ワクチン接種/インフルエンザ/予防接種予定/肺炎球菌ワクチン/インフルエンザ/効果/

話題を追って1食物アレルギーについて

8

食物アレルギー/

話題を追って2がんサバイバーシップケア

11

がんサバイバーシップケア/

行政の窓 「医薬品・医療機器等安全性情報」No.329

15

医薬品/医療機器等安全性情報/No.329/

行政の窓2厚生労働省通知

16

厚生労働省通知/

行政の窓1)リゾチーム塩酸塩製剤の使用にあたっての留意事項について

16

リゾチーム塩酸塩製剤/使用/留意事項/

行政の窓2)ニボルマブ(遺伝子組換え)製剤の使用に当たっての留意事項について

16

ニボルマブ/遺伝子組換え/製剤/使用/留意事項/


前へ


Copyright 2002 Kagawa Pharmaceutical Association All Righs Reserved