医 薬 品 情 報

 香川県医薬品情報 No.401


ページ

KEY

最近話題の副作用・トピックス他 1主な使用上の注意改訂情報 (平成25年8月6日  指示分)

2

使用上/注意/改訂/情報/ 平成25年8月6日/ 指示分/

最近話題の副作用・トピックス他1) ヘスパンダー等(ヒドロキシエチルデンプン含有製剤)に“重症敗血症等の重症患者管理における相対的な循環血液量低下には使用しないこと”に関する注意喚起を追記する。

4

ヘスパンダー/ヒドロキシエチルデンプン/含有製剤/重症敗血症/重症/患者管理/相対的/循環血液量低下/使用しないこと/注意喚起/追記/

最近話題の副作用・トピックス他2) ベルケイド注射用にB型肝炎ウイルスの再活性化による肝炎に関する注意を追記する。

6

ベルケイド/注射用/B型肝炎/ウイルス/再活性化/肝炎/関する/注意/追記/

最近話題の副作用・トピックス他3) 重大な副作用欄の改訂として、▽セレコックスに間質性肺炎、急性汎発性発疹性膿疱症、▽ジェイゾロフトにT延長、心室頻拍、▽ニューロタンに低ナトリウム血症、▽チウラジール、プロパジールに薬剤性過敏症症候群、▽アリクストラにショック、アナフィラキシー、▽ゴナックスにショック、アナフィラキシー、▽ゾメタ錠に薬剤性過敏症症候群、▽ ネシーナ等アログリプチン含有製剤に間質性肺炎、▽トラゼンタに腸閉塞、▽エクアに間質性肺炎、▽ジアゾキシドに低カルシウム血症、▽タルセバに重度の皮膚障害、▽ミノマイシンに結節性多発動脈炎、顕微鏡的多発血管炎を追記し注意喚起する。

4

重大/副作用/改訂/セレコックス/間質性肺炎/急性汎発性発疹性膿疱症/ジェイゾロフト/QT延長/心室頻拍/ニューロタン/低ナトリウム血症/チウラジール/プロパジール/薬剤性過敏症症候群/アリクストラ/ショック/アナフィラキシー/ゴナックス/ショック/アナフィラキシー/ゾメタ錠/薬剤性過敏症症候群/ ネシーナ等/アログリプチン/含有製剤/間質性肺炎/トラゼンタ/腸閉塞/エクア/間質性肺炎/ジアゾキシド/低カルシウム血症/タルセバ/重度/皮膚障害/ミノマイシン/結節性多発動脈炎/顕微鏡的多発血管炎/追記/注意/喚起/

最近話題の副作用・トピックス他2米FDA情報 (U. S. Food and Drug Administration)

8

米FDA情報/U. S./ Food /Drug/ Administration/

最近話題の副作用・トピックス他1) イムセラ、ジレニアにおける、進行性多巣性白質脳症(PML)のリスクについて

8

イムセラ/ジレニア/進行性多巣性白質脳症/PML/リスク/

最近話題の副作用・トピックス他2) アセトアミノフェンのスティーブンス・ジョンソン症候群(SJS)、中毒性表皮壊死症(TEN)、および急性汎発性発疹性膿疱症(AGEP)について警告

9

アセトアミノフェン/スティーブンス・ジョンソン症候群/SJS/中毒性表皮壊死症/TEN/急性汎発性発疹性膿疱症/(AGEP)について警告

最近話題の副作用・トピックス他3) フルオロキノロン系抗菌薬の永続性となり得る末梢性ニューロパチー神経障害のリスクに関し添付文書改訂を要求

11

フルオロキノロン/抗菌薬/永続性/末梢性/ニューロパチー/神経障害/リスク/添付文書改訂/要求/

DI実例集 質問1.フロセミドの効果はどんな時にでにくくなりますか

12

フロセミド/効果/どんな時/でにくく/

話題を追って 1.変わりつつある予防接種

14

変わりつつ/ある/予防接種/

話題を追って 2.癌化学療法によるB型肝炎ウイルス再活性化の対策と問題点

18

癌化学療法/B型肝炎/ウイルス/再活性化/対策/問題点/

行政の窓 1.医薬品・医療機器等安全性情報NO.305

22

医薬品/医療機器/安全性/情報/NO.305/

行政の窓 2厚生労働省通知

23

厚生労働省/通知/

行政の窓(1) 気管切開用マスクに係る使用上の注意の改訂について

23

気管/切開/マスク/使用上/注意/改訂/


前へ


Copyright 2002 Kagawa Pharmaceutical Association All Righs Reserved