医 薬 品 情 報
 香川県医薬品情報 2014年

ページ

KEY

No403

最近話題の副作用・トピックス他 1主な使用上の注意改訂情報 (平成25年10月22日  指示分)

2

主な/使用上の注意/改訂/情報/平成25年10月22日  指示分/

最近話題の副作用・トピックス他 1) アリセプト、サンリズム、プロノン、ベプリコール、プロサイリン、ドルナー、ケアロード、ベラサス、ジスロマック、タリビッド、ジェニナック、クラビット、テラビック、ファムビル、ゾビラックス、バルトレックス に「自動車運転等に関する注意喚起」を追記する。(「医薬品等の普及・安全に関する行政評価・監視結果に基づく勧告(平成25年3月)」)

2

アリセプト/サンリズム/プロノン/ベプリコール/プロサイリン/ドルナー/ケアロード/ベラサス/ジスロマック/タリビッド/ジェニナック/クラビット/テラビック/ファムビル/ゾビラックス/バルトレックス /自動車運転等/関する/注意喚起/追記/医薬品等/普及/安全/関する/行政評価/監視結果/基づく/勧告/平成25年3月/

最近話題の副作用・トピックス他 2) 重大な副作用欄の改訂として、▽アリセプトに心室頻拍(torsades de pointesを含む)、心室細動、洞不全症候群、洞停止、高度徐脈、血小板減少、▽ラシックスに血小板減少、▽トラクリアに心不全、うっ血性心不全、▽ダラシンに急性汎発性発疹性膿疱症、薬剤性過敏症症候群 を追記し注意喚起する。

2

重大な/副作用欄/改訂/アリセプト/心室頻拍/torsades de pointes/心室細動/洞不全症候群/洞停止/高度徐脈/血小板減少/ラシックス/血小板減少/トラクリア/心不全/うっ血性心不全/ダラシン/急性汎発性発疹性膿疱症/薬剤性過敏症症候群/追記/注意喚起/

DI実例集 質問1妊婦に使用できるβブロッカーを教えてください

6

妊婦/使用できる/βブロッカー/教えてください/

話題を追って 1敗血症診療ガイドライン-SSCG2012と日本版敗血症診療ガイドライン

8

敗血症/診療ガイドライン/SSCG2012/日本版/敗血症/診療/ガイドライン/

話題を追って 2骨粗鬆症の薬物治療

10

骨粗鬆症/薬物/治療/

行政の窓 1「医薬品・医療機器等安全性情報」 No.307

14

医薬品/医療機器/安全性情報/ No.307/

行政の窓 2厚生労働省通知

14

厚生労働省/通知/

行政の窓(1)独立行政法人医薬品医療機器総合機構が実施する健康被害救済制度の周知について(協力依頼)

14

独立行政法人/医薬品/医療機器/総合機構/実施/健康被害救済/制度/周知/協力依頼/

行政の窓(2)「薬局ヒヤリ・ハット事例収集・分析事業 平成24年年報」の周知について

15

薬局/ヒヤリ/ハット/事例/収集/分析事業/ 平成24年/年報/周知/

No404

最近話題の副作用・トピックス他 1主な使用上の注意改訂情報 (平成25年10月22日  指示分)

2

主な使用上/注意改訂/情報/平成25年10月22日/指示分/

最近話題の副作用・トピックス他1) ザーコリの警告項に“劇症肝炎での死亡例報告”のため、定期的(特に投与初期は頻回)な肝機能検査をすることを明記し注意喚起を追記する。また、「重大な副作用」に劇症肝炎、徐脈を追記する。

5

ザーコリ/警告項/劇症肝炎/死亡例/報告/定期的/特に/投与初期/頻回/肝機能/検査/明記/注意喚起/追記/重大な副作用/劇症肝炎/徐脈/追記/

最近話題の副作用・トピックス他 2) プラビックス、コンプラビンに“後天性血友病関” に関する注意喚起を追記し、重大な副作用に間質性肺炎、好酸球性肺炎、薬剤性過敏症症候群、後天性血友病を追記する。

3

プラビックス/コンプラビン/後天性血友病/ 関する/注意喚起/追記/重大な/副作用/間質性肺炎/好酸球性肺炎/薬剤性過敏症症候群/後天性血友病/追記/

最近話題の副作用・トピックス他 3) リキスミア注、ビクトーザ 注、グルコバイ、スイニー、ネシーナ、グラクティブ、ジャヌビア、アクトス、セイブル、トラゼンタ、ネシーナ、リオベル、オングリザ、ベイスン、ボグリボースに“低血糖症状を起こすことがあるので、高所作業、自動車の運転等に従事している患者に投与するときには注意すること。”と注意喚起を追記する。(「医薬品等の普及・安全に関する行政評価・監視結果に基づく勧告-3 医薬品等の安全対策の推進(1) 適切な副作用等報告の徹底による表記-(平成25年3月)」)

3

リキスミア注/ビクトーザ 注/グルコバイ/スイニー/ネシーナ/グラクティブ/ジャヌビア/アクトス/セイブル/トラゼンタ/ネシーナ/リオベル/オングリザ/ベイスン/ボグリボース/低血糖症状/起こす/高所作業/自動車/運転等/従事している/患者/投与する/ときには/注意すること/注意喚起/追記/医薬品等/普及/安全/関する/行政評価/監視結果/基づく/勧告-3/医薬品等/安全対策/推進/適切/副作用等/報告/徹底/表記/平成25年3月/

最近話題の副作用・トピックス他 4) 重大な副作用欄の改訂として、▽デパケンに間質性肺炎、好酸球性肺炎、▽ルフィナミドに皮膚粘膜眼症候群(Stevens-Johnson症候群)、▽アムビゾームに無顆粒球症、白血球減少、▽レイアタッツに尿細管間質性腎炎を追記し注意喚起する。

2

重大/副作用欄/改訂/デパケン/間質性肺炎/好酸球性肺炎/ルフィナミド/皮膚粘膜眼症候群/Stevens-Johnson症候群/アムビゾーム/無顆粒球症/白血球減少/レイアタッツ/尿細管間質性腎炎/追記/注意喚起/

最近話題の副作用・トピックス他 2米FDA情報 (U. S. Food and Drug Administration)

7

米FDA情報 /U. S. Food and Drug Administration/

最近話題の副作用・トピックス他 1) 心臓核医学検査用のアデノスキャン注に、まれであるが重篤な心臓発作と死亡のリスクに関する警告を追加。

7

心臓核医学検査/アデノスキャン注/まれである/重篤/心臓発作/死亡/リスク/関する/警告/追加/

最近話題の副作用・トピックス他 2) 抗てんかん薬のマイスタンにスティーブンス・ジョンソン症候群(SJS)および中毒性表皮壊死症(TEN)のリスクを追記。

8

抗てんかん薬/マイスタン/スティーブンス/ジョンソン症候群/SJS/中毒性表皮壊死症/TEN/リスク/追記/

DI実例集 質問1.抗がん剤治療中の口内炎に半夏瀉心湯が処方されましたが使い方は?

9

抗がん剤/治療中/口内炎/半夏瀉心湯/処方/使い方/

話題を追って 1.神経障害性痛に対するあらたな薬物療法がはじまった

10

神経障害性痛/対する/あらたな/薬物療法/

話題を追って 2クロストリジウム・ディフィシル感染症

13

クロストリジウム/ディフィシル/感染症/

行政の窓 1「医薬品・医療機器等安全性情報」 No. 308

14

医薬品/医療機器等安全性情報/ No. 308/

行政の窓 2厚生労働省通知

15

厚生労働省通知/

行政の窓(1)医療機関等による副作用報告制度の周知について

15

医療機関等/副作用報告制度/周知/

行政の窓(2)フェンタニル1日用経皮吸収型製剤の使用に当たっての留意事項について

15

フェンタニル/1日用/経皮吸収型/製剤/使用/留意事項/

行政の窓(3)「塩酸メチルフェニデート製剤の使用にあたっての留意事項について」の一部改正について

16

塩酸メチルフェニデート/製剤/使用/留意事項/一部改正/

行政の窓(4)「薬局ヒヤリ・ハット事例収集・分析事業 第9回集計報告」の周知について

16

薬局/ヒヤリ/ハット/事例/収集/分析/事業/ 第9回/集計報告/周知/

No405

最近話題の副作用・トピックス他1主な使用上の注意改訂情報 (平成26年1月17日、平成26年2月6日指示分)

2

主な使用上/注意改訂/情報/(平成26年1月17日/平成26年2月6日/指示分/

最近話題の副作用・トピックス他1) ヤーズの因果関係が否定できない血栓症による3例目の死亡が報告されたとして、安全性速報(ブルーレター)を配布すると共に、使用上の注意を改訂して「警告」を設定する。

2

ヤーズ/因果関係/否定できない/血栓症/3例目/死亡/報告/安全性速報/ブルーレター/配布/使用上の注意/改訂/警告/設定/

最近話題の副作用・トピックス他2) 重大な副作用欄の改訂として、▽イグザレルトに間質性肺炎を追記し注意喚起する。

3

重大な副作用/改訂/イグザレルト/間質性肺炎/追記/注意喚起/

最近話題の副作用・トピックス他2米FDA情報 (U. S. Food and Drug Administration)

4

米FDA情報/U. S. Food and Drug Administration/

最近話題の副作用・トピックス他1) コンサータ、リタリンに男性患者での持続勃起症のまれなリスクに関して警告と添付文書改訂する

4

コンサータ/リタリン/男性患者/持続勃起症/まれなリスク/関して/警告/添付文書/改訂/

DI実例集 質問1.冠動脈バイパス術後のジルチアゼム錠ノ内服

6

冠動脈/バイパス術後/ジルチアゼム錠/内服/

話題を追って 1.抗血栓療法のリバース

7

抗血栓療法/リバース/

話題を追って 2PM2.5の大気汚染の現状・健康影響・環境省の取組み

10

PM2.5/大気汚染/現状/健康影響/環境省/取組み/

行政の窓 1安全性速報(ブルーレター)について

15

安全性速報/ブルーレター/について/

行政の窓 2「医薬品・医療機器等安全性情報」 No. 309

20

医薬品/医療機器等/安全性情報/ No. 309/

行政の窓 3厚生労働省通知

20

厚生労働省/通知/

行政の窓(1)塩酸メチルフェニデート製剤(コンサータ錠36mg)の使用に当たっての留意事項について

20

塩酸メチルフェニデート製剤/コンサータ錠36mg/使用/当たっての/留意事項/

行政の窓(2)舌下投与用標準化スギ花粉エキス原液製剤の使用に当たっての留意事項について

20

舌下投与用/標準化スギ花粉/エキス/原液製剤/使用/当たっての/留意事項/

No406

最近話題の副作用・トピックス他1主な使用上の注意改訂情報 (平成26年2月18日指示分)

2

主な使用上の注意/改訂情報/平成26年2月18日指示分/

最近話題の副作用・トピックス他1) 重大な副作用欄の改訂として、▽テトラミドによるQT延長、心室頻拍、心室細動、▽キックリンによる腸管穿孔、腸閉塞、▽黄体・卵胞ホルモン薬、避妊薬等による血栓症にかかわる重要な基本的注意、▽ナパゲルン、セルタッチ等によるショック、アナフィラキシー、▽ボノテオ、リカルボンによる肝機能障害、黄疸、▽スチバーガによる劇症肝炎、間質性肺疾患、▽抑肝散による心不全、横紋筋融解症、▽サラゾピリン、アザルフィジンによるショック、アナフィラキシー、▽バクタによる血栓性血小板減少性紫斑病、溶血性尿毒症症候群、▽一般医薬品フェルビナク含有製剤によるショック、アナフィラキシー、▽抑肝散含有製剤による心不全、横紋筋融解症、の全12件の「使用上の注意」の改訂を追記し注意喚起する。

2

重大な副作用欄/改訂/テトラミド/QT延長/心室頻拍/心室細動/キックリン/腸管穿孔/腸閉塞/黄体・卵胞ホルモン薬/避妊薬等/血栓症/重要な/基本的注意/ナパゲルン/セルタッチ等/ショック/アナフィラキシー/ボノテオ/リカルボン/肝機能障害/黄疸/スチバーガ/劇症肝炎/間質性肺疾患/抑肝散/心不全/横紋筋融解症/サラゾピリン/アザルフィジン/ショック/アナフィラキシー/バクタ/血栓性血小板減少性紫斑病/溶血性尿毒症症候群/一般医薬品/フェルビナク/含有製剤/ショック/アナフィラキシー/抑肝散含有製剤/心不全/横紋筋融解症/全12件/使用上の注意/改訂/追記/注意喚起/

最近話題の副作用・トピックス他2米FDA情報 (U. S. Food and Drug Administration)

8

米FDA情報/U. S. Food and Drug Administration/

最近話題の副作用・トピックス他1) FDA承認のテストステロン製品による脳卒中、心臓発作、および死亡のリスクをFDAが評価中

8

FDA承認/テストステロン製品/脳卒中/心臓発作/死亡のリスク/FDA/評価中/

DI実例集 質問1ビスホスホネート製剤の服用を間違えた時の対応について教えてください

9

ビスホスホネート製剤/服用/間違えた時/対応/

話題を追って 1骨粗鬆症の薬物療法(その2)

11

骨粗鬆症/薬物療法/

話題を追って 2不整脈とは

14

不整脈/

行政の窓 1.「医薬品・医療機器等安全性情報」 No. 310

19

医薬品/医療機器等/安全性情報/ No. 310/

行政の窓 2厚生労働省通知

19

厚生労働省/通知/

行政の窓(1)新たに薬事・食品衛生審議会において公知申請に関する事前評価を受けた医薬品の適応外使用について(その1、その2)

20

新たに/薬事/食品衛生審議会/公知申請/関する/事前評価/受けた/医薬品/適応外使用/その1/その2/

No407

最近話題の副作用・トピックス他1主な使用上の注意改訂情報 (平成26年2月18日指示分)

2

主な使用上/注意/改訂情報/平成26年2月18日/指示分/

最近話題の副作用・トピックス他1) メナミン、セクター、モーラスの禁忌に” 妊娠後期の女性”を追記し、妊婦、産婦、授乳婦等への投与に”胎児動脈管収縮が起きることがあるので、妊娠後期の女性には本剤を使用しないこと”” 妊娠中期の女性に羊水過少症が起きたとの報告がある”と記載、妊婦への投与に関する記載を改訂した。

2

メナミン/セクター/モーラス/禁忌/ 妊娠後期/女性/追記/妊婦/産婦/授乳婦/投与/胎児/動脈管収縮/妊娠後期/女性/本剤/使用しない/ 妊娠中期/女性/羊水/過少症/報告/記載/妊婦/投与/記載/改訂/

最近話題の副作用・トピックス他2) 重大な副作用欄の改訂として、▽イーケプラによる薬剤性過敏症症候群、▽ニュープロによる肝機能障害、▽ウラリットによる腎機能障害、高カリウム血症、▽レメロンによるQT延長、心室頻拍、▽タキソールによる腫瘍崩壊症候群、白質脳症、▽タシグナによる脳梗塞、一過性脳虚血発作を追記し注意喚起する

2

重大/副作用欄/改訂/イーケプラ/薬剤性/過敏症/症候群/ニュープロ/肝機能障害/ウラリット/腎機能障害/高カリウム血症/レメロン/QT延長/心室頻拍/タキソール/腫瘍崩壊/症候群/白質脳症/タシグナ/脳梗塞/一過性/脳虚血/発作/追記/注意喚起/

最近話題の副作用・トピックス他3) スタデルム、ベシカム、インテバン、イドメシン、カトレップ、インサイド、ボルタレン、ナボール、フェルデン、バキソ、アドフィード、ゼポラス、フルルバン、ステイバン、ロキソニンの妊婦、産婦、授乳婦等への投与の項に他のNSAIDs外用剤を妊娠後期に使用し胎児動脈管収縮が起きたと記載。

3

スタデルム/ベシカム/インテバン/イドメシン/カトレップ/インサイド/ボルタレン/ナボール/フェルデン/バキソ/アドフィード/ゼポラス/フルルバン/ステイバン/ロキソニン/妊婦/産婦/授乳婦/投与/NSAIDs/外用剤/妊娠後期/使用/胎児/動脈管収縮/記載/

最近話題の副作用・トピックス他2米FDA情報 (U. S. Food and Drug Administration)

6

米FDA情報/U. S. Food and Drug Administration/

最近話題の副作用・トピックス他1) 糖尿病治療薬サキサグリプチン[オングリザ]心不全のリスクのレビューを予定

6

糖尿病/治療薬/サキサグリプチン/オングリザ/心不全/リスク/レビュー/予定/

最近話題の副作用・トピックス他2) 抗菌薬ドリペネム[フィニバックス点滴]人工呼吸器関連肺炎患者での死亡リスク上昇を記載

7

抗菌薬ドリペネム/フィニバックス点滴/人工呼吸器/関連/肺炎患者/死亡リスク/上昇/記載/

DI実例集 質問1睡眠薬を追加で内服するときは起床時間の何時間前までに内服すればいいですか

8

睡眠薬/追加/内服/起床時間/何時間前/内服/

話題を追って 1医療関連感染症

9

医療関連/感染症/

話題を追って 2ピロリ菌感染症の感染検査法(除菌判定法を含む)

11

ピロリ菌/感染症/感染/検査法/除菌判定法/含む/

行政の窓 1.「医薬品・医療機器等安全性情報」 No. 311

15

医薬品/医療機器/安全性/情報/No. 311/

行政の窓 2.厚生労働省通知

15

厚生労働省/通知/

行政の窓(1)ファビピラビル製剤の使用に当たっての留意事項について

15

ファビピラビル/製剤/使用/留意事項/

行政の窓(2)ナタリズマブ(遺伝子組換え)製剤の使用に当たっての留意事項について

16

ナタリズマブ/遺伝子組換え/製剤/使用/留意事項/

行政の窓(3)トルバプタン製剤の使用に当たっての留意事項について

16

トルバプタン/製剤/使用/留意事項/

行政の窓(4)「薬局ヒヤリ・ハット事例収集・分析事業 第10回集計報告」の周知について

16

薬局/ヒヤリ/ハッ/ト事例収集/分析事業/第10回/集計報告/周知/

No408

最近話題の副作用・トピックス他1主な使用上の注意改訂情報 (平成26年4月17日指示分)

6

主な/使用上/注意/改訂/情報/平成26年4月17日/指示分/

最近話題の副作用・トピックス他1) 【安全性速報(ブルーレター)】統合失調症治療薬「ゼプリオン水懸筋注」因果関係は不明であるが、複数の死亡症例が報告されているため、「使用上の注意」を改訂し「安全性速報(ブルーレター)」の発行

6

安全性速報/ブルーレター/統合失調症/治療薬/ゼプリオン?/水懸筋注/因果関係/不明/複数/死亡症例/報告/使用上の注意/改訂/安全性速報/ブルーレター/発行/

最近話題の副作用・トピックス他2) 重大な副作用欄の改訂として、▽ベナンバックスによる高度徐脈−を追記し注意喚起する

7

重大/副作用欄/改訂/ベナンバックス?/高度徐脈/追記/注意喚起/

DI実例集 質問1抗がん剤治療中にオランザピンの内服が始まったけど、目的は?

10

抗がん剤/治療中/オランザピン/内服/始まった/目的/

話題を追って 1サルコペニア  成因と対策

11

サルコペニア/成因/対策/

話題を追って 2ヨード造影剤とは

15

ヨード/造影剤/

行政の窓 1安全性速報(ブルーレター)について

17

安全性速報/ブルーレター/

行政の窓 2「医薬品・医療機器等安全性情報」 No.312

17

医薬品/医療機器/安全性情報/No.312/

行政の窓 3.厚生労働省通知

18

厚生労働省/通知/

行政の窓 1)医薬品の交付に当たっての確認の徹底について

18

医薬品/交付/当たって/確認/徹底/

No409

最近話題の副作用・トピックス他1主な使用上の注意改訂情報 (平成26年6月3日指示分)

2

主な/使用上/注意/改訂/情報/平成26年6月3日/指示分/

最近話題の副作用・トピックス他1) ACE阻害剤とアンジオテンシンU受容体拮抗剤の併用によるレニン・アンジオテンシン系の二重遮断は、単剤療法と比較して安全性のリスク(腎機能障害、高カリウム血症及び低血圧)が上昇するため併用注意とする。

2

ACE阻害剤/アンジオテンシンU/受容体/拮抗剤/併用/レニン/アンジオテンシン系/二重遮断/単剤療法/比較/安全性/リスク/腎機能障害/高カリウム血症/低血圧/上昇/併用注意/

最近話題の副作用・トピックス他2) 重大な副作用欄の改訂として、▽クレストールによる多形紅斑、末梢神経障害、▽ウリトス、ステーブラによる肝機能障害、▽ノイアップ、グラン、ノイトロジンによる毛細血管漏出症候群の「使用上の注意」の改訂を追記し注意喚起する。

6

重大/副作用/改訂/クレストール/多形紅斑/末梢神経障害/ウリトス/ステーブラ/肝機能障害/ノイアップ/グラン/ノイトロジン/毛細血管/漏出症候群/使用上/注意/改訂/追記/注意喚起/

最近話題の副作用・トピックス他2米FDA情報 (U. S. Food and Drug Administration)

7

米FDA情報/U. S./ Food /Drug/ Administration/

最近話題の副作用・トピックス他1) 副腎皮質ステロイドの硬膜外注射(疼痛緩和用)は、まれではあるが重篤な神経学的障害をひきおこすことがあるため添付文書へ警告記載

7

副腎皮質ステロイド/硬膜外注射/疼痛緩和用/重篤/神経学的障害/添付文書/警告/記載/

最近話題の副作用・トピックス他2) (患者向け情報) アスピリンを心臓発作および脳卒中の既往歴がない消費者が予防として服用することのベネフィットは確立されていない。

8

患者向け情報/アスピリン/心臓発作/脳卒中/既往歴/消費者/予防/服用/ベネフィット/確立/

DI実例集 質問1新規経口抗凝固薬について教えてください

9

新規経口抗凝固薬/

話題を追って1GERDと咳

11

GERD/咳/

話題を追って2がん疼痛に対する鎮痛薬の進歩

13

がん疼痛/鎮痛薬/進歩/

行政の窓 1「医薬品・医療機器等安全性情報」No.313

18

医薬品/医療機器等/安全性情報/No.313/

行政の窓2厚生労働省通知

18

厚生労働省/通知/

行政の窓1)新たに薬事・食品衛生審議会において公知申請に関する事前評価を受けた医薬品の適応外使用について

19

新たに/薬事/食品衛生/審議会/公知申請/関する/事前評価/医薬品/適応外使用/

行政の窓2)治癒切除不能な膵癌を適応とするエルロチニブ塩酸塩製剤の使用に当たっての留意事項の一部改正について

20

治癒切除不能/膵癌/適応/エルロチニブ/塩酸塩製剤/使用/留意事項/一部改正/

No410

最近話題の副作用・トピックス他1主な使用上の注意改訂情報 (平成26年7月8日指示分)

2

主な/使用上/注意/改訂/情報 /平成26年7月8日/指示分/

最近話題の副作用・トピックス他1) 重大な副作用欄の改訂として、▽パキシルによるアナフィラキシー、▽フォルテオによるショック、アナフィラキシー、▽クラリチンによる痙攣、▽茵?蒿湯による腸間膜静脈硬化症、▽ファンギゾンによる中枢神経障害▽ソブリアードによる敗血症、脳出血を追記し注意喚起する。

2

重大/副作用欄/改訂/パキシル/アナフィラキシー/フォルテオ/ショック/アナフィラキシー/クラリチン/痙攣/茵?蒿湯/腸間膜/静脈硬化症/ファンギゾン/中枢神経障害/ソブリアード/敗血症/脳出血/追記/注意喚起/

最近話題の副作用・トピックス他2) 一般用医薬品:イブプロフェン、塩酸プソイドエフェドリン、クロルフェニラミンマレイン酸塩、ジヒドロコデインリン酸塩、無水カフェイン、イブプロフェン、塩酸プソイドエフェドリン、L-カルボシステイン、d-クロルフェニラミンマレイン酸塩、ジヒドロコデインリン酸塩、無水カフェインの「相談すること」の項に急性汎発性発疹性膿疱症を追記。

4

一般用医薬品/イブプロフェン/塩酸プソイドエフェドリン/クロルフェニラミンマレイン酸塩/ジヒドロコデインリン酸塩/無水カフェイン/イブプロフェン/塩酸プソイドエフェドリン/L-カルボシステイン/d-クロルフェニラミンマレイン酸塩/ジヒドロコデインリン酸塩/無水カフェイン/相談すること/項/急性汎発性発疹性膿疱症/追記/

最近話題の副作用・トピックス他2米FDA情報 (U. S. Food and Drug Administration)

5

米FDA情報 /U. S. Food and Drug Administration/

最近話題の副作用・トピックス他1) プラザキサはワルファリンに比べて脳卒中と死亡のリスクは低く、胃腸出血のリスクは高い。

6

プラザキサ/ワルファリン/脳卒中/死亡/リスク/胃腸出血/リスク/

最近話題の副作用・トピックス他2) 催眠薬ルネスタの服用翌日の活動障害に関する警告と推奨用量を1mgに変更した。

6

催眠薬/ルネスタ/服用翌日/活動障害/関する/警告/推奨用量/1mg/変更/

DI実例集 質問1NSAIDs貼付剤を使用した時、血液中にどのくらい移行しますか

8

NSAIDs/貼付剤/使用/血液中/移行/

話題を追って1摂食・嚥下障害と薬

11

摂食/嚥下障害/薬/

話題を追って2C型肝炎治療ガイドライン

16

C型肝炎/治療ガイドライン/

行政の窓 1厚生労働省通知

20

厚生労働省/通知/

行政の窓 (1)フェンタニルクエン酸塩経皮吸収型製剤の使用に当たっての留意事項について

20

フェンタニルクエン酸塩/経皮/吸収/製剤/使用/当たって/留意事項/

行政の窓 (2)総務省取りまとめによる「各種電波利用機器の電波が植込み型医療機器へ及ぼす影響を防止するための指針」(平成26年度版)の送付について

20

総務省/取りまとめ/各種電波利用機器/電波/植込み型/医療機器/及ぼす/影響/防止/指針/平成26年度版/送付/

No411

最近話題の副作用・トピックス他1主な使用上の注意改訂情報 (平成26年8月6日指示分)

2

主な/使用上/注意/改訂/情報/平成26年8月6日/指示分/

最近話題の副作用・トピックス他1) 重大な副作用欄の改訂として、▽ビ・シフロールによる肝機能障害、▽サムスカによる汎血球減少、血小板減少、▽アーチストによる中毒性表皮壊死融解症、皮膚粘膜眼症候群、▽レミケードによる横紋筋融解症、▽ブリディオンによる心室細動、心室頻拍、冠動脈攣縮、▽パラプラチンによる腫瘍崩壊症候群、▽ビブラマイシンによる薬剤性過敏症症候群、▽ザイボックスによる代謝性アシドーシス、肝機能障害▽フラジール、ラベファインパック、ランピオンパックによる出血性大腸炎を追記し注意喚起する

2

重大/副作用欄/改訂/ビ・シフロール/肝機能障害/サムスカ/汎血球減少/血小板減少/アーチスト/中毒性表皮壊死融解症/皮膚粘膜眼症候群/レミケード/横紋筋融解症/ブリディオン/心室細動/心室頻拍/冠動脈攣縮/パラプラチン/腫瘍崩壊症候群/ビブラマイシン/薬剤性過敏症症候群/ザイボックス/代謝性アシドーシス/肝機能障害/フラジール/ラベファインパック/ランピオンパック/出血性大腸炎/追記/注意喚起/

最近話題の副作用・トピックス他2米FDA情報 (U. S. Food and Drug Administration)

6

米FDA情報/U. S. Food and Drug Administration/

最近話題の副作用・トピックス他1) テストステロン製品に静脈血栓リスクの一般的な警告を追加

6

テストステロン製品/静脈血栓/リスク/一般的/警告/追加/

最近話題の副作用・トピックス他2) リドカイン:生歯痛の緩和に使用しないよう勧告し「枠組み警告」への記載を要求

6

リドカイン/生歯痛/緩和/使用しない/勧告/枠組み警告/記載/要求/

DI実例集 質問1術後にエリスロマイシンを使用する理由を教えてください

7

術後/エリスロマイシン/使用/理由/

話題を追って1腎臓病における血圧管理(日本のガイドラインと世界のガイドライン)

8

腎臓病/血圧管理/日本/ガイドライン/世界/ガイドライン/

話題を追って2SGLT-2阻害薬について

12

SGLT-2/阻害薬/

行政の窓 1「医薬品・医療機器等安全性情報」 No. 314

16

医薬品/医療機器等安全性情報/ No. 314/

行政の窓2厚生労働省通知

16

厚生労働省/通知/

行政の窓 (1)カバジタキセル アセトン付加物製剤の使用に当たっての留意事項について

16

カバジタキセル/アセトン付加物/製剤/使用/留意事項/

行政の窓 (2)アレクチニブ製剤の使用に当たっての留意事項について17

17

アレクチニブ製剤/使用/留意事項/

行政の窓 (3)ニボルマブ(遺伝子組換え)製剤の使用に当たっての留意事項について

17

ニボルマブ/遺伝子組換え/製剤/使用/留意事項/

No412

DI実例集 質問1抗生物質耐性整腸剤の適正使用についておしえてください

2

抗生物質/耐性/整腸剤/適正使用/

話題を追って1カテコラミン製剤について

3

カテコラミン/製剤/

話題を追って2糖尿病と認知症〜アルツハイマー病を中心に

7

糖尿病/認知症/アルツハイマー病/

行政の窓 1「医薬品・医療機器等安全性情報」 No. 315

11

医薬品/医療機器等/安全性情報/No. 315/

行政の窓2厚生労働省通知

11

厚生労働省/通知/

行政の窓 (1)新たに薬事・食品衛生審議会において公知申請に関する事前評価を受けた医薬品の適応外使用について

12

新たに/薬事/食品衛生/審議会/公知申請/関する/事前評価/医薬品/適応外使用/

No413

最近話題の副作用・トピックス他1主な使用上の注意改訂情報 (平成26年9月16日指示分)
重大な副作用欄の改訂として、▽リリカによる劇症肝炎、肝機能障害、▽グリペックによる消化管出血の原因の一つとされる「胃前庭部毛細血管拡張症」を追記し注意喚起する

2

主な/使用上/注意/改訂/情報/平成26年9月16日指示分/

重大/副作用/改訂/リリカ/劇症肝炎/肝機能障害/グリべック/消化管出血/原因/胃前庭部毛細血管/拡張症/追記/注意喚起/

2

重大/副作用/改訂/リリカ/劇症肝炎/肝機能障害/グリべック/消化管出血/原因/胃前庭部毛細血管/拡張症/追記/注意喚起/

抗うつ薬/妊婦/使用/注意点/

3

抗うつ薬/妊婦/使用/注意点/

話題を追って1水痘ワクチン

5

水痘/ワクチン/

話題を追って2めまい疾患とBPPV

8

めまい疾患/BPPV/

行政の窓 1「医薬品・医療機器等安全性情報」 No. 316

11

医薬品/医療機器/安全性情報/ No. 316/

No414

最近話題の副作用・トピックス他1主な使用上の注意改訂情報 (平成26年10月21日、平成26年10月24日指示分)

2

主な/使用上の注意/改訂情報/平成26年10月21日/平成26年10月24日/指示分/

最近話題の副作用・トピックス他1) 【安全性速報(ブルーレター)】C型慢性肝炎治療薬「ソブリアード?カプセル」(シメプレビルナトリウム)高ビリルビン血症に伴う肝・腎機能障害で3例目の死亡が報告された。

2

安全性速報/ブルーレター/C型慢性肝炎/治療薬/ソブリアード/カプセル/シメプレビルナトリウム/高ビリルビン血症/肝・腎機能障害/3例目/死亡/報告/

最近話題の副作用・トピックス他2) 重大な副作用欄の改訂として、▽テネリアに肝機能障害、間質性肺炎▽イクスタンジに血小板減少▽バンコマイシンに薬剤過敏症症候群を追記し注意喚起する。

3

重大な副作用欄/改訂/テネリア/肝機能障害/間質性肺炎/イクスタンジ/血小板減少/バンコマイシン/薬剤過敏症症候群/追記/注意喚起/

最近話題の副作用・トピックス他米FDA情報 (U. S. Food and Drug Administration)

6

米FDA情報 /U. S. Food and Drug Administration/

最近話題の副作用・トピックス他1) 喘息治療薬オマリズマブ(ゾレア)の添付文書に心血管系の重大な有害事象リスクがわずかに上昇すること、また、がんリスクの可能性は除外できないとの見解を追加することを明らかにした。

6

喘息治療薬/オマリズマブ/ゾレア/添付文書/心血管系/重大な/有害事象リスク/上昇/がんリスク/可能性/除外/見解/追加/

DI実例集 質問1ネオーラルカプセルを服用する際の臭いはどうしたら消えますか

7

ネオーラルカプセル/服用/臭い/

話題を追って1透析開始基準 −国内外の比較と日本の位置づけ

8

透析開始基準/国内外/比較/日本/位置づけ/

話題を追って2MRSA感染症の治療ガイドライン改訂版2014

11

MRSA感染症/治療ガイドライン/改訂版2014/

行政の窓 1安全性速報(ブルーレター)について

15

安全性速報/ブルーレター/

行政の窓 2「医薬品・医療機器等安全性情報」 No. 317

21

医薬品/医療機器等安全性情報/ No. 317/

行政の窓3厚生労働省通知

21

厚生労働省通知/

行政の窓(1)「薬局ヒヤリ・ハット事例収集・分析事業 第11回集計報告」の周知について

21

薬局/ヒヤリ/ハット/事例収集/分析事業/第11回/集計報告/周知/


2013年へ


Copyright 2002 Kagawa Pharmaceutical Association All Righs Reserved